お知らせ

2016年 06月 07日
МSR冬期製品のリコールのお知らせ
 
 
МSR冬期製品のリコールのお知らせ「ストライカー320 / ストライカー240」

去る5月、カスケードデザイン社は米国消費者製品安全委員会と共にМSRブランドの雪崩救助用プローブのリコールを発表いたしました。一部の製品に構造上の不具合が発見され、実際にその不具合が起きた場合は雪崩に埋もれた人を見つけることが出来ずに、助かる可能性のある人が死亡に至る可能性があるためです。製品の不具合により多くのお客様へ多大なるご迷惑をお掛けしましたことを心よりお詫び申し上げます。

■リコール対象製品
2014年12月から現在まで発売の「ストライカー320」および
「ストライカー240」の全製品が対象です。直ちに使用は中止してください。

■リコールの内容
プローブの上端内部のスプリングに不具合があり、凸部(写真の○で囲った部分)のロック機能がうまく作動せずプローブの各節を固定出来ない為、プローブとしての機能が果たせず雪に差し込む、取り出す動作が行えない可能性があります。

■交換方法
対象製品をお持ちのお客様は、お手数でも下記住所まで着払い便でお送りください。
現在、改良中のために直ぐに交換品をお送りすることが出来ませんが、2016年9月頃にカスケードデザイン社より送られてくる予定ですので、入荷しましたら順次お客様にお送りいたします。

■この件のお問合せ先および対象製品の返送先
株式会社 モ チ ヅ キ
〒995-0093 新潟県三条市下須頃323番地   
TEL:0256-32-0860(ユーザーサポート)
E-mail:info@e-mot.co.jp

[ 戻る ]