クマに自分を知らせる鈴

クマの存在をひしひしと感じながら山を歩くことができる日本。
文明が発達したこの現代で、なんて豊かなことでしょう。
でも、はち合わせしないようにまずは「あいさつ」から。
チリン、チリンと耳に心地よい音色を奏でるクマ鈴をバックパックに。

Back